ネイルを楽しみたい! けれど、爪の状態が悪く、とてもネイルどころじゃない、そんな女性も多いはず。

若い女性が爪トラブルに陥る原因で一番多いのが、ダイエットなどによる栄養不足です。

爪が割れたり、乾燥したり……その原因は?

とにかく栄養が不足していることが一番の原因です。
そこで、二枚爪などにならないためにも、サラダやそうめんばかりではなく、タンパク質をしっかり摂って、爪へ栄養を与えてあげましょう。

タンパク質は爪の主成分です。

カロリーが気になる方は、納豆や豆腐など、豆類からタンパク質を摂取するのがおススメです。

また、血行不良も爪が傷む大きな原因となります。

冷え性の女性は意識して、手先足先を温めたり、マッサージを行ったりすることで、血の巡りが良くなり、元気な爪を取り戻すことができます。


ジェルネイルで爪が傷む?

ジェルネイルを行うと爪が傷んだり、薄くなったり、という話を耳にすることがあります。

そのため、ジェルネイルは爪に負担を与える怖いもの、と避けている女性もいるようですが、実はジェル自体が爪を傷めることはありません。

多くの場合、ジェルネイルのオフの仕方が悪かったり、取れてきた部分を自分で剥がしてしまったりが原因となります。

爪を大切にしながらジェルネイルを楽しむなら、オフはプロへ任せましょう。