忙しい時こそ気を使いたい!指先のケアは大切です

忙しくてネイルサロンに行けない!だからと言って、爪のお手入れを欠かすのは良くありません。

清潔感のある指先は、周囲へ好印象を与えるもの。

お気に入りのネイルを持続させるためにも、ネイルサロン以外での日々のお手入れがとっても重要です。

時間がなくても、少しの気遣いで、爪を美しく保つことができますよ。


まずは爪の健康から!自宅で出来る簡単セルフケア

ネイルをしていない爪を美しく見せるため、そして施したネイルで長くおしゃれを楽しむなら、爪の健康が大事!

自宅で簡単に出来るセルフケアを、是非実践してみましょう。


<用意するもの>
●人肌くらいのお湯
●爪やすり
●キューティクルリムーバーもしくはハンドクリーム
●薄くコットンを巻きつけたウッドスティック
●薄手のガーゼ
●キューティクルオイル



<お手入れの方法>
1.爪やすりで爪の形を整えます。
2.形を整えたら、キューティクルリムーバーもしくはハンドクリームを甘皮部分につけマッサージをしながら揉み込みます。
3.洗面器やボウルのお湯に指を浸し、甘皮をふやかします。この時柔らかくなった甘皮をウッドスティックで押し上げておきましょう。
4.湿らせたガーゼを人差し指に巻いて、甘皮を優しく取り除きます。
5.処理後は、キューティクルオイルを軽く馴染ませて完了です。


いかがでしたでしょうか? セルフケアはそれほど難しくありません。 ちょっとした時間を見つけて、チャレンジしてみてくださいね。